大会総括

2008年12月20日、東京大学本郷キャンパス内の安田講堂で、第3回安田講堂杯争奪英語弁論大会(通称、安田講堂杯)が開催されました。

寒さもまだ抜け切らない中、非常にたくさんの方々にご来場頂きました。ご来場下さった方々に、心よりお礼を申し上げます。

私たちは、Add Your Colors to the Contestのコンセプトの下、大会準備を進めてまいりました。

今大会では新しい試みとして、KYトレード様のご協力の下、希望される方に同時通訳を提供致しました。

そして、本年度も様々な背景を持つジャッジの方々をお招き致しました。下記に掲載致しましたので、是非ともご覧ください。

出場スピーカーも多種多様な顔ぶれとなり、本学E.S.S.代表を含む大学生スピーカー6人と、社会人スピーカー4人に出場して頂きました。どのスピーカーも、厳しい予選を勝ち抜いたこともあり、他の大会では滅多にお目にかかることのできない非常にレベルの高いスピーチを披露して下さいました。

そんな中、とりわけ素晴らしいスピーチを披露して下さり、見事ジャッジ陣をうならせた入賞者をここに記します。

優勝
東公成 様
準優勝
佐渡アン 様
3位
奥谷響子 様
4位
奥野靖典 様
5位
鈴木誠 様

なお、優勝された東様は、ご来場頂いた皆さんの決めるオーディエンス賞も獲得されました。

入賞された方々、誠におめでとうございます。

大会をご支援してくださった方々のお力添えもあり、入賞者に豪華な賞品をご用意することができましたので、紹介致します。

順位賞品提供
優勝安田講堂杯東京大学E.S.S.
トロフィーTHE DAILY YOMIURI
シンガポールペアチケットトップトラベルサービス
書籍カナダ大使館
Nintendo DS ソフト日本英語検定協会
ECC英会話 Podcasting シリーズセットECC外語学院
NEWSWEEK 39週分購読券DHC教育総合研究所
お米佐倉南部営農組合
『VOA英語経済ニュースの聴き方』語研
書籍トフルゼミナール
『留学ジャーナル』年間購読券イカロス出版
準優勝劇団四季 Sクラスペアチケット東京大学E.S.S.
トロフィーTHE DAILY YOMIURI
Nintendo DS ソフト日本英語検定協会
ECC英会話 Podcasting シリーズセットECC外語学院
NEWSWEEK 39週分購読券DHC教育総合研究所
お米佐倉南部営農組合
『VOA英語経済ニュースの聴き方』語研
書籍トフルゼミナール
『留学ジャーナル』年間購読券イカロス出版
3位横浜湾クルーズペアチケット東京大学E.S.S.
トロフィーTHE DAILY YOMIURI
Nintendo DS ソフト日本英語検定協会
ECC英会話 Podcasting シリーズセットECC外語学院
NEWSWEEK 39週分購読券DHC教育総合研究所
お米佐倉南部営農組合
『VOA英語経済ニュースの聴き方』語研
書籍トフルゼミナール
『留学ジャーナル』年間購読券イカロス出版
オーディエンス賞i-Sobotタカラトミー
参加賞Encyclopedia Britannica 2008 DVDブリタニカ・ジャパン
コーヒーギフト味の素ゼネラルフーヅ
書籍・エコバッグジャパンタイムズ
『留学ジャーナル』留学ジャーナル
花束東京大学E.S.S.

こちらに、当日配布しましたパンフレットのデータを掲載します。よろしければ是非ご覧ください。

第3回安田講堂杯パンフレット(PDFファイル、31.4MB)

最後となりますが、第3回安田講堂杯に関わった全ての方々に、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

第3回安田講堂杯大会風景

審査員

予選・本選の審査員には、以下の方々をお招き致しました(順不同)。

肩書きは、大会が開催された時点のものです。

役割お名前肩書き
本選ジャッジMs. Stephanie Morimura駐米国大使館副領事
沼田貞昭様国際交流基金日米センター所長、元駐カナダ日本大使
Mr. Daniel SloanロイターTV在京首席特派員、外国人特派員クラブ元議長
Mr. Tan Chin Tiong駐日シンガポール共和国大使
鶴田知佳子様東京外語大教授、国際会議通訳者協会会員、日本通訳学会委員
本選Questioner加藤淳様Investment Analyst at UBS Global Asset Management covering Japanese Equities 勤務
予選ジャッジMs. Jana MooreAFAA Certified Personal Trainer
松本侑壬子様十文字大学勤務
宇野真知子様高崎経済大学勤務

スピーカー

以下の方々がスピーカーとして出場されました(当日スピーチ順)。

お名前スピーチタイトル大学名/社会人
横山千裕様For All of Us津田塾大学
鈴木誠様Let the Tipping Point Come社会人
村瀬加那子様How to be a SURVIVOR関西学院大学
東公成様The Painful Peace Making Process社会人
奥谷響子様Reading Between the Lines一橋大学
宮川美保様From Bottle Caps to Vaccines千葉大学
佐渡アン様Love at First Sight社会人
目賀田克之様Don't Have a Dream, Look at the Reality東京大学
大武正樹様A Little Sense of Humor Goes a Long Way社会人
奥野靖典様Judge me if you can. -criminal suit-京都大学

実行委員長より

第3回安田講堂杯実行委員長の田島大基よりの一言です。

私どもは、第1回大会から一貫して、パブリックスピーキングの文化を日本に定着させることを目標として大会を運営してまいりました。

今大会でも、社会人と学生が一同に会する、開かれたパブリックスピーキングの場を提供できたことを誇りに思います。

そして、今大会では300名以上の観客の方々に来ていただき、非常に光栄に思うと同時に大変感謝しております。ありがとうございました。

今回、高校生や年配の方など、英語が苦手な人にも大会を楽しんでいただけるように、はじめて同時通訳を導入し、希望者に貸し出したほか、スピーチ集に難しい単語の訳を載せました。次回以降の大会も、どんどん良いものを取り入れ、周りの環境に囚われずに進歩を遂げていくことを願っております。

最後になりますが、安田講堂杯に関わって下さった全ての方々に、心よりの感謝をお伝えします。ありがとうございました。

スポンサー

大会運営を支えて下さった方々です。ご支援・ご協力誠にありがとうございました。

(肩書きはパンフレット掲載当時のものとさせて頂きます)

  • 小宮山宏 様(東京大学総長)
  • 中曽根弘文 様(外務大臣)
  • カナダ大使館
  • 東京アメリカンセンター
  • BRITISH COUNCIL
  • 日本英語交流連盟(ESUJ)
  • 帰国子女の英語ディベート協会(REDS)
  • THE DAILY YOMIURI
  • ケイワイトレード株式会社
  • ECC 総合教育機関
  • 株式会社トップトラベルサービス
  • 国際教育センター
  • DHC 教育総合研究所
  • 株式会社ジャパンタイムズ
  • イカロス出版株式会社
  • ブリタニカ・ジャパン株式会社
  • 財団法人日本英語検定協会
  • 株式会社留学ジャーナル
  • 株式会社語研
  • トフルゼミナール
  • フローリスト KT
  • 佐倉市南部営農組合
  • 株式会社小川園
  • 株式会社タカラトミー
  • 味の素ゼネラルフーヅ株式会社